おしろめぐりねこ「さくら」が全国のおしろを訪ねつつ、お墓参りをしたり野球を観たりお馬を見たりたばこを吸ったりチョロQを買ったり…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問した城館をまたまた羅列~。
暇が無いわけじゃ無いんですけどねー、
何とな~く最近も忙しいさくらでございます。

訪問する度に記事を書こうと思ってはいるのですが、
途中まで書いては都度鮮度が失われてしまう状況。

ってなわけでまたまた訪問した城館を羅列します~(^-^;

***

◇2011年5月17日~ 野球観戦(東北楽天-横浜戦)

【洲島城】
20110517_sunoshima_jou_01.jpg20110517_sunoshima_jou_02.jpg
20110517_sunoshima_jou_03.jpg20110517_sunoshima_jou_04.jpg
山形県東置賜郡川西町

【大久保城】
20110518_ohkubo_jou_01.jpg20110518_ohkubo_jou_02.jpg
20110518_ohkubo_jou_03.jpg20110518_ohkubo_jou_04.jpg
山形県村山市

【大久保古城】
20110518_ohkubo_kojou_01.jpg20110518_ohkubo_kojou_02.jpg
山形県村山市

【湯野沢館】
20110518_yunosawa_date.jpg
山形県村山市

【熊野山館】
20110518_kumanosan_date.jpg
山形県村山市

【黒滝館】
20110518_kurotaki_date.jpg
山形県北村山郡大石田町

【川前館】
20110518_kawamae_date_01.jpg20110518_kawamae_date_02.jpg
山形県北村山郡大石田町

【駒込館】
20110518_komagome_date_01.jpg20110518_komagome_date_02.jpg
20110518_komagome_date_03.jpg20110518_komagome_date_04.jpg
山形県北村山郡大石田町

【鷹巣館】
20110518_takasu_date_01.jpg20110518_takasu_date_02.jpg
20110518_takasu_date_03.jpg20110518_takasu_date_04.jpg
山形県北村山郡大石田町

【井出館】
20110518_ide_date_01.jpg20110518_ide_date_02.jpg
山形県北村山郡大石田町

◇2011年5月28日~ 阿津賀志山防塁発掘調査現地説明会

【森山館】
20110528_moriyama_date.jpg
福島県伊達郡国見町

【遠矢崎館】
20110528_tooyazaki_date.jpg
福島県伊達郡国見町

【築館】
20110528_tsuki_date.jpg
福島県伊達郡国見町

【徳江館】
20110528_tokue_date.jpg
福島県伊達郡国見町

【西大枝館】
20110528_nishi_oheda_date.jpg
福島県伊達郡国見町

【金谷館】
20110528_kanaya_date.jpg
福島県伊達郡国見町

【東大窪館】
20110528_higashi_ohkubo_dat.jpg
福島県伊達郡国見町

◇2011年6月8日~ 野球観戦(東北楽天-横浜戦)

【荒井館】
20110609_arai_date.jpg
宮城県仙台市若林区

【長喜城】
20110609_chouki_jou.jpg
宮城県仙台市若林区

【霞目城】
20110609_kasuminome_jou.jpg
宮城県仙台市若林区

【稲荷館】
20110609_inari_date.jpg
宮城県仙台市宮城野区

【笹森城】
20110609_sasamori_jou.jpg
宮城県仙台市宮城野区

【山野内城】
20110609_yamanouchi_jou.jpg
宮城県仙台市泉区

【小岳館】
20110609_ogaku_date.jpg
宮城県仙台市泉区

【福沢城】
20110609_fukuzawa_jou.jpg
宮城県仙台市泉区

【白石城】
20110609_shiroishi_jou.jpg
宮城県仙台市泉区

【伝・仙台城城門】
20110609_sendai_joumon.jpg
宮城県仙台市宮城野区

◇2011年6月18日 会津坂下町

【大江館】
20110618_ohe_date.jpg
福島県河沼郡会津坂下町

【沖館】
20110618_oki_date.jpg
福島県河沼郡会津坂下町

【勝方館】
20110618_kachigata_date.jpg
福島県河沼郡会津坂下町

【勝方新館】
20110618_kachigata_shindate.jpg
福島県河沼郡会津坂下町

【上ノ山館】
20110618_kaminoyama_date.jpg
福島県河沼郡会津坂下町

【杉館】
20110618_sugi_date.jpg
福島県河沼郡会津坂下町

***

最初の方は画像の枚数からもお判り頂ける様に、
ちょっとはまとめてみよう!と試みたところ。

…最後はまぁ後で画像も含めて再度まとめよう!ってところ。

いったいまともに更新可能になるのは何時なんでしょうね~?
スポンサーサイト

テーマ:史跡 - ジャンル:学問・文化・芸術

お遣いついでに会津坂下町の城館を訪問。
東日本大震災3日後にちょちょっと記事を書いて以来、
エラい久し振りの更新となりましたさくらです(^-^;

むしろ本人もこのブログの存在も忘れ気味、
細々したことはたまーにツイッターで呟いてましたからねー。

今回の震災に触れるととりとめがなくなってしまいますので、
あえて触れない方向で進みたいと思いますが、
取り敢えず、震災後もわたしも家族も相変わらずぼちぼちです。

***

4月28日は仕事が休みだったので、
奥さんに命じられたお遣いで会津坂下町まで行って参りました。
まー折角行くんだし雪も無くなったろうし…と、
お城にも数箇所訪問しましたので以下ご報告~♪

***

【鐘突堂館】
20110428_kanetsukido_date.jpg
福島県河沼郡会津坂下町
まほろん「文化財データベース」にのみ掲載があり詳細は不明です。
現在は西側に水道施設が置かれており、
乗り越えられるでしょうが立入禁止のフェンスが取り巻いています。

【北城館】
20110428_kita_jou_01.jpg20110428_kita_jou_02.jpg
20110428_kita_jou_03.jpg20110428_kita_jou_04.jpg
福島県河沼郡会津坂下町
「福島県の中世城館跡」には窪倉館として窪倉文左衛門が居住、
「日本城郭大系」には同名で渡部監物が居住と記載されています。
丁度畑仕事中の若いイケメンお兄さんが居たのでお話を伺うと、
昔は只見川の流路はもっと南側で、だいぶ浸食された様だとのこと。
西側に下ると数段の壇と空堀、土塁と思われる地形が散見され、
主郭部とは恐らく10m程の比高差があります。
只見川を押さえる城館であったのは明白でしょうねー。

【片門館】
20110428_katakado_date.jpg
福島県河沼郡会津坂下町
「福島県の中世城館跡」には天正年間(1573-92)赤城平七忠安居住とあり、
「日本城郭大系」には同年代に金上遠江守盛備の居館とあります。
村中に所在する長龍寺の解説板には「赤城平七が草庵を結び…」とあり、
付近にお住まいのお父さんに話を伺うと『おらぃも赤城だげど…』とのこと、
恐らく前者が正しいものと推定されます。
集落の周囲の水田地が堀跡と思われますが、
前述のお父さんによると圃場整備されているからなーとのお話でした。

【雲雀城】
20110428_hibariga_jou_01.jpg20110428_hibariga_jou_02.jpg
福島県河沼郡会津坂下町
近くに住みながら10数年振りの訪問です(^-^;
城四郎重則が築いた会津八館の一とされる城館で、
天正年間(1573-92)には渡部越後守綱元が城主であったとされます。
右画像は北辺の堀底道で、正面で直角に曲がり東辺の堀となります。
東側に郭内へ至る小径がついており、
主郭部には一部土塁が現存しています。

【本名館】
20110428_honna_date_01.jpg20110428_honna_date_02.jpg
福島県河沼郡会津坂下町
「福島県の中世城館跡」「日本城郭大系」共に松本掃部助の居館とあり、
前者には鞍掛山館主との記載があります…どこだよ?
館跡は舌状台地突端に築かれており、
現在畑地となっている最高所が主郭、
東側は一段下がって副郭があったものでしょう。
台地の付け根には現在は道路になっている堀切…、
があったのかも知れませんが、
主郭まで車で上がった後にぬかるみにタイヤを取られたわたしには、
もうそんな確認をする余裕も無し。
因みに主郭部には特に遺構も見られずまっ平ら、
北側に若干の段が見られるくらいでした。

【一坏館】
20110428_ippai_date_01.jpg20110428_ippai_date_02.jpg
福島県河沼郡会津坂下町
「福島県の中世城館跡」「日本城郭大系」には天屋館、
まほろん「文化財データベース」には天屋一坏館とあります。
応永年間(1394-1427)蘆名氏家臣山口大和守忠春が居館したとされます。
見た感じはすとーんとした丘という感じで、
此処に拠って防戦しろって言われても…な感じの小山です。
ただ、字が消えかけてはいるものの標柱が建てられており、
山~や田んぼ~ばかり見ているわたしはなーんとなく嬉しい(^-^;

【栗村館】
20110428_kurimura_date_01.jpg20110428_kurimura_date_02.jpg
福島県河沼郡会津坂下町
以前から場所は判っていたのですが今回初めて訪問が叶いました(^-^)♪
会津で蘆名氏に興味を持てば確実に名前を見ることになる、
蘆名氏家臣栗村氏の居館でございます。
現在は定林寺の境内地となっており遺構は見られない(と思います)が、
墓地をふらふら歩いていたら栗村弾正のお墓がありました。

【古坂下館】
20110428_kobange_date.jpg
福島県河沼郡会津坂下町
場所ははっきり判りませんでしたが、
大体画像中央の道路が館跡を分断している様です。
「福島県の中世城館跡」には別称伊藤館、小堀館、館主伊藤大膳とあり、
「日本城郭大系」には天正年間(1573-92)渡部中務の居館と、
異なった内容が記述されています。
水路などで区画が若干判りそうではありましたが、
完全に宅地となっており遺構が残っている雰囲気はありませんでした~。

***

以上、GW前に記述を開始して今日やっとアップ出来ました(^-^;
相変わらずブログの利点を全く活かしていないさくらでございました。

ところで、ブログの存在を忘れる程に放置してしまったのは…、
数年振りに3、4月の野球観戦が無かったからなんだねー。

今月の山形は行かせて貰えるかな~?
取り急ぎご報告。
こんばんは、さくらです。

福島県でも会津は大きな被害もなく、ウチの家族も皆無事です。
実家の家族も無事が確認出来ましたので、ひとまずホッとしています。

親戚や多くの友人知人の安否が不明ではありますが、
きっとみんな大丈夫だと信じています。

多くの被災者の皆様のご無事、
残念ながら命を落とされた皆様のご冥福をお祈りします。

この困難にうち勝って、みんなで笑顔を取り戻しましょう!
あけましておめでとうございます…っておい(-_-;
今年に入って初めての記事ですね(^-^;
まあこんな人間ですが今年もどうぞたまーに見に来て下さいませ。

で…、
本サイトである「さくらとおしろ」が放置されてから幾星霜、
ファイルもサーバから削除されてだいぶ久しいです(-_-)

「これじゃイカン」

とやっと思ったワタクシ、
どーにかせにゃ~と考えた結果、

さくらとおしろ@wiki版を始めてみました。

「さくらとおしろ」自体もかなり未完成なサイトでしたが、
現在試行錯誤しながらちょこちょこと記事を追加しております。

トップページから既に未完成色溢れる現状ではございますが、
早いとこある程度のカタチに持って行きたいと考えてます~。

先ずは身近な会津の城館から作業しておりますので、
どうぞご覧頂き改善点などをご指摘頂ければ幸いです<(__)>
今年最後くらい“うりゃ!”っと更新したいが…。
お久し振りですさくらでございます。

いやいや前回の更新が10月10日…、
つまり2箇月半もずーっと放置していた訳ですね~。

実際のところは記事追加の作業をしているんですが、
まとまり切る前に時期を逸しちゃう~の連続なんですよ。

陽の目を見ない下書きばっかり溜まってます。


今日も「最後くらいはバシッと新記事を!」なんて考えてましたが、
結局余裕はありません(^-^;

今日訪問した場所を呟いておりますので、
Twilog(→http://twilog.org/saku_shiro)をご覧頂ければ幸いです。


うーん…、
先日参加した向羽黒山城や真壁城の現地説明会で、
担当の方から「ブログ見てますよ」なんてお言葉を頂いたんですがねー。

せっかくなので年が明けてからでも何とかしたいところです。


最後になりますが、
今年最後の記事が2箇月半振りのこんな内容のブログではありますが、
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

皆さま良いお年をお迎え下さいませ(^-^)ノ♪

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。