おしろめぐりねこ「さくら」が全国のおしろを訪ねつつ、お墓参りをしたり野球を観たりお馬を見たりたばこを吸ったりチョロQを買ったり…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実はもっと久し振りだった福島での野球観戦。
一昨日のYZ.タカスタに続き、
昨日(7月2日)は福島県営あづま球場にて、
横浜-広島東洋」戦を観戦して来ました♪

山形で一軍公式戦を観戦するのは久し振りでしたが、
(2005年に中日戦観戦、広島戦は2004年に観戦)
あづま球場でのベイ戦観戦はさらに前、
2003年以来の観戦でございました。
(2005年に楽天-日本ハム戦を観てるのでそんなに間が空いてるイメージが無かった…)
ちなみに主催試合に限ると1996年まで遡ります(^-^;

今回はゆきむらくんに加えりんと奥さんも観戦♪
平日開催なので当然りんは学校がありますので、
下校時刻に合わせて学校まで迎えに行きそのまま福島へ。
わたしには珍しく早めの行動が功奏し16時頃には球場入り。

20080702_fukushima01.jpg

20080702_rin.jpg
20080702_hossy.jpg
りんはかき氷を食べたりホッシーパンチで遊んだり…。

20080702_fukushima02.jpg
始球式にはダンアンヌ、そしてウルトラ兄弟が!
でもウリーはいませんでしたぞ!


ベイ先発は小山田投手と読んでいたんですが、
ハマのラスタピーヤこと桑原謙太朗投手(←間違い)
初回、2回とヒットは許すも無難に抑えていたんですが、
3回に1失点、4回に無死満塁のピンチを迎えたところで交代。
それから5人の投手をつぎ込み、
初回の4得点を守り切って今回は勝利しました♪

しかし両軍ベンチの見切りの早いこと…。
広島は1回2死から4失点した先発長谷川投手をすぐ下ろし、
横浜は3点差がありながら上記の通り桑原投手をあっさり交代。
結果的に両軍とも傷口を拡げずに済みましたが…、
中継ぎ投手の登板過多が続いている横浜としては、
ケンタロウ見切るの早過ぎない?
点差もあったしもうちょっと観たかったなぁ…と。

若手を育てるため、中継ぎ投手陣を休ませるため続投させ、
逆転負けを喰らっても大矢ヤメロ
試合に勝つための継投をし、そして結果的に勝っても、
中継ぎ投手陣を壊すつもりか!と大矢ヤメロ
そしてもちろん負けたら大矢ヤメロ
確かに何やっても文句しか言われないんですけどね…(-_-)
まあわたしは大矢監督を盲目的に支持もしないし、
かといって現在の結果のみで誹謗中傷する気もないです。
一番問題なのは監督がころころころころ替わるってことだし。
大矢監督を更迭してファンに支持される監督を招聘したとしても、
現状ではまた2年で交代しちゃいますからね…。

***

試合に勝利してニコニコな我々でございましたが、
今回の観戦で一番心に残った出来事といえば…、
現時点ではに喰われまくったことで上書きされています(T^T)

脚が痒い、しかも血が出ているということでもしやとは思いましたが、
両脚をそれぞれ3箇所、腕1箇所の計7箇所を喰われました。

今は脚が膨らんでおります…いたいよう(T^T)
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。