おしろめぐりねこ「さくら」が全国のおしろを訪ねつつ、お墓参りをしたり野球を観たりお馬を見たりたばこを吸ったりチョロQを買ったり…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新潟でオールスターゲームを観て来ました♪
昨日は新潟市のHARD OFF ECOスタジアム新潟で、
2010マツダオールスターゲームを観戦して来ました♪

わたし自身は2度目の観戦となりますが、
もちろん新潟県では初の開催。
せっかくお隣の県で開催されるんだし是非観たい!
ということでチケットを抽選でゲット~♪
めでたく家族で観戦の運びとなりました(^-^)

シフトの都合で半休しか取れなかったわたしでしたが、
試合開始1時間ほど前には球場に到着。
ここで今回駐車券の購入をすっかり忘れていたことに気付きましたが、
球場直ぐ近くに有料駐車場があってセーフ(^-^;
入口の手荷物検査で若干時間を取られましたが、
ホームラン競争の決勝直前に球場入りを果たしました。

なお今回、我々家族はある覚悟を持って新潟へと赴いておりました。
それは…。
今回のオールスターでベイスターズからの選出されたのは、
僅か1名山口俊投手のみ…(>_<。
しかもその俊くんはご存知の通り大分県は中津のご出身、
当然第一戦の福岡Yahoo!JAPANドームで登板しちゃってる訳ですよ。
つまり…ベイ選手の出ないオールスターであろう、という事orz

だからわたし的に今回のメインは東出選手廣瀬選手でした(^-^;

20100724_allstar_01.jpg

さて、セが東野投手(G)、パが杉内投手(H)の両先発で試合開始。
初回表、先頭打者の片岡選手(L)が初球をいきなり2塁打すると、
稲葉選手(F)のタイムリーを放ってパが先制。
2回表には山選手(E)の2試合連続となるホームラン、
さらに里崎選手(M)のツーランホームランが飛び出し、
昨日の雪辱を狙うパ・リーグが序盤で0-4とリードします。
3回表には小笠原選手(G)、5回表には多村選手(H)がタイムリーを放ち、
1-5で迎えた5回裏にセ・リーグの猛反撃~。
初回にヒットを放ち、二盗、三盗を決めた青木選手(S)が、
走者2人を置いた場面でタイムリー3塁打(^-^)ノ☆
さらに森野選手(D)の犠牲フライで1点を追加し、
5回終了時で全セ 4-5 全パと1点を争う好ゲームとなりました。

しかし後半は一転、ヒットは出るも投手が踏ん張って得点を許さず、
ちょっと膠着状態に陥ります。
そして8回表…今回のオールスター(わたし的に)最大に注目の時が…!
そう!山口俊くんが連投でマウンドに上がったんです~(^▽^)ノ
攻撃中は静かにしているしかなかったベイファンは大喜び♪
俊くんは打球を脚に当てるアクシデントもありましたが、
見事2試合連続でパ・リーグ打線を3者凡退に抑えました~♪

その裏、逆転すれば俊くんが勝利投手じゃ~ん!
なんて都合の良い事を考えましたが、
ブラゼル選手(T)の同点ソロホームランで攻撃終了。
最終回は両チームとも無得点で試合終了。
結果は全セ 5-5 全パの同点でございました。

20100724_allstar_02.jpg

最後に表彰式。
MVPには4安打を放った片岡易之選手(L)が選出され、
ベストバッター賞にはツーランホームランの里崎智也選手。
続くベストピッチャー賞は2回を無安打、2奪三振の久保康友投手(T)。

連投、しかも脚に打球を受けながらも投げ切った俊くん、残念!
と、この時点では思っておりました。

しかし、3安打2盗塁の青木宣親選手(S)のベストプレー賞発表のあと、
特別賞のマツダプレマシー賞山口俊の名前が!
スタンドのベイファンはさらに大喜びでございました(>▽<)ノ

同点ホームランのブラゼル選手には何もないの…?という気はしましたが(^-^;

まあオールスターはお祭りですから、
勝敗ばかりが重要ではないと思いますが…、
俊くんの受賞でかなり「勝った♪」という気分になりました(^-^;
唯一人ベイスターズから選出され、貴重な経験を積んだであろう俊くん、
これから始まる後半戦での更なる活躍を期待です。

観戦予定の郡山、いわきでも頑張ってね~(^-^)ノ

20100724_allstar_rin.jpg
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。