おしろめぐりねこ「さくら」が全国のおしろを訪ねつつ、お墓参りをしたり野球を観たりお馬を見たりたばこを吸ったりチョロQを買ったり…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆の帰省で宮城県南部の城攻め。
お盆休みは逆に忙しい仕事に就いて10数年、
毎年仕事に明け暮れておりましたが、
今年は特に希望を出していた訳ではないんですが連休が貰えました。
折角の連休なので家族を連れて実家へ帰り、
ついでに宮城県南部の城館巡りをして来ました♪

初めは夜のウチに自宅を出て車中泊、
初日朝~昼頃までお城をふらふら~と見て歩き、
昼過ぎ頃実家へ到着の予定でした。
しかし結局奥さんが寝てしまったので朝の出発となり、
お城巡りに割けた時間は初日の夕方18時過ぎ~と、
2日目の朝8時半~14時頃までの間のみ。

何やらまた中途半端になっちゃいました…orz

***

【吉田館】
20080815_yosida_date.jpg
宮城県亘理郡亘理町
館跡そのものは民有地と思われ登り口見当たらず。
周囲の耕作地、果樹園などが往時の堀跡でしょうか?

【鷲足館】
20080815_washiashi_date.jpg
宮城県亘理郡山元町
こちらも宅地になっている様子。
判らず車で進入したら立派な石垣のお宅が…。

【山寺城】
20080815_yamadera_jou.jpg
宮城県亘理郡山元町
道路沿いにあるので写真だけ撮影に立ち寄り。
暗くなって来ていたので流石に神社までは上がれず。

***

【山下館】
20080816_yamashita_date.jpg
宮城県亘理郡山元町
町役場東側の山林、国道6号線で西側が破壊されています。
あの位置の標柱、誰が気付くというのであろうか?

【貝吹城】
20080816_kaifuki_jou.jpg
宮城県亘理郡山元町
丘陵突端の看板が一杯立てられている辺りが城跡の様ですが、
その看板の所から突っ込むしかないのかな~。

【蓑首城】
20080816_minokubi_jou.jpg
宮城県亘理郡山元町
かなり久し振りの訪問、何年振りだろう…?
今回も神社裏の大堀切は撮影出来ませんでしたが(^-^;

【坂元要害大手門】
20080816_sakamoto_yougai_ohtemon.jpg
宮城県亘理郡山元町
旧三の丸の個人宅に現存しています。
「秀吉ゆかりの茶室」共々見学はご遠慮下さいになってた(T^T)

【新城山古館】
20080816_shinjouyama_furudate.jpg
宮城県亘理郡山元町
所在地は判ってたけど標柱が建てられてるとは思わなかった…。
でも夏の盛りにあそこへ進入するほどキモサベでは無いわたし。

【冥護山館】
20080816_myougoyama_date.jpg
宮城県伊具郡丸森町
県道からやや見づらい箇所に案内板がありました。
でもどの山を指しているのかがよくワカラン…。

【陣林城】
20080816_jinbayashi_jou.jpg
宮城県伊具郡丸森町
草刈作業中のお父さんに伺ったら丁寧に図まで描いて下さいました。
でも主郭部まで登るにはあんまりな装備だったので今回は撤収。
標柱は一体何処に建てられていたんだろうか…?

【金山城】
20080816_kaneyama_jou.jpg
宮城県伊具郡丸森町
こちらもかなり久し振りに訪問して参りました。
寄らないつもりでしたが石垣に惹かれてふらふら~っと(^-^;

【柴小屋館】
20080816_shibagoya_date.jpg
宮城県伊具郡丸森町
主郭部に八重垣神社があり、何とか登り口を見つけましたが…、
下草とくもの巣に阻まれて無念の撤退(>_<)
『小斎城』に来るのは数年来の悲願だったんだけどな~。

【桜井館】
20080816_sakurai_date.jpg
宮城県角田市
周囲の水田地より若干高いとは言え、
他の箇所も水田地より高いんですよね…(^-^;

【島田館】
20080816_shimada_date.jpg
宮城県角田市
ここについては場所すら合ってないかも。
周囲が水田なので湿地帯に浮かんだ城館なのは想像出来たけど。

【医王城】
20080816_iou_jou.jpg
宮城県角田市
期待せずに行ったら案内板が設置されていました!
でもそれより目立つ『私有地のため立入禁止』の看板(>_<)

【館ノ山城】
20080816_tatenoyama_jou.jpg
宮城県角田市
大体の場所だけ確認して写真だけ撮って来ました。
ちらっと見た限り登り口は判らなかった…。

【松前館】
20080816_matsumae_date.jpg
宮城県角田市
所謂藤田在所…のはず。
通りすがりのお父さんが色々と教えて下さいました♪

【鹿田館】
20080816_shikada_date.jpg
宮城県角田市
こちらも場所の確認程度です~。

【古内城】
20080816_furuuchi_date.jpg
宮城県角田市
さらにこちらも場所確認程度です~。
↑とは直ぐお隣の山ですもので。

【迫館】
20080816_hasama_date.jpg
宮城県角田市
標柱を撮影するために立ち寄っただけ~。
↑と水田を挟んで相対する山です。

【南楯城】
20080816_minamidate_jou.jpg
宮城県角田市
↑と水田、県道を挟んで相対する山…、
この辺は阿武隈川の流れに沿って、
山(城館)-水田-山-水田-山-水田…と続いているんです。

***

なお今回の帰省、初日の夜中に土砂降りの雨がありました。
従って翌朝は下草がびしょびしょに濡れている状態…。
なので短パンでの城攻めは正解でしたが、
また数箇所を蚋に喰われてカユイカユイとなりました(^-^;

歩けないほどの状態にはなって無いのが救いかな~?
スポンサーサイト

テーマ:史跡 - ジャンル:学問・文化・芸術

巻き返しを期したのに…なKスタ遠征(お城篇)。
今回は早起きして近隣の城館だけでも見て来るつもりでしたが、
やっぱり寝るのが大好きなわたしに早起きは無理(^-^;

そんな中2箇所だけ行って来ましたので、
画像だけ載せておきます~。

***

【三門城】
20080524_sanmon_jou_01.jpg
20080524_sanmon_jou_02.jpg
宮城県亘理郡亘理町

【十文字館】
20080524_jyuumonji_date_01.jpg
20080524_jyuumonji_date_02.jpg
宮城県亘理郡亘理町

***

解説の追加は…ぼちぼち再開します(^-^;

テーマ:史跡 - ジャンル:学問・文化・芸術

本サイトの更新情報。
年明け初めての更新はお城です。
イースタンリーグ日程の発表前で良かった(^-^;

今回は実家のある宮城県亘理町の城館を追加しました。
せめて地元の城館くらいは載せて置きたいと思い、
以前から手をつけたまま放置されていたファイルでしたので、
人類にとっては小さな一歩だがわたしにとっては偉大な一歩です。

***

【小堤城】
kozutsumi_jou.jpg
宮城県亘理郡亘理町

【三十三間堂官衙遺跡】
sanjyuusangendou_kanga_iseki.jpg
宮城県亘理郡亘理町

【十文字館】
jyuumonji_date.jpg
宮城県亘理郡亘理町

【亘理城】
watari_jou.jpg
宮城県亘理郡亘理町

テキストもほぼ入力が終わり、あとは画像の加工をするだけ…、
と思ったら以下の2箇所の画像ファイルが見当たらない…。
おそらく未現像フィルムの中に埋もれているんでしょうが、
プリントしてもまともに使用出来るのだろうか?

【石間館】宮城県亘理郡亘理町
【田沢城】宮城県亘理郡亘理町

まあ実家からすぐの城館だし、
未訪問の箇所と併せて撮影に行って参ります。
亘理町は雪が無いしねー。

テーマ:史跡 - ジャンル:学問・文化・芸術

城門を見に行ったところが…(T^T)
5月13日は母の日、そして翌日は父親の誕生日なので、
たまには孫の顔でも拝ませてやろうと奥さんと相談し、
日帰りで宮城県亘理町の実家へと行ってきました(←ナイスガイ)。

わたし的には非常に早朝となる朝7時に家を出る以上、
お城を数箇所でも見に行きたいところでしたが、
あくまで目的は実家へ行くこと…、
今回は我慢して移築されて現存している門を見に行きました。

***

しかし、
今回最大の目玉と考えていた角田要害大手門を見に行ったところ、
無いぞ!?

長泉寺の中門として移築されていた大手門(臥牛門)は、
長泉寺本堂改築工事の際に邪魔であるとの事で、
解体されてしまったらしい…(T^T)

改築工事が終了した後は再度復元されるんだよなぁ…?
角田市指定文化財なんだから、頼むぞ角田市よ!?

***

【角田要害薬医門】
kakuda_jou_yakuimon.jpg
宮城県角田市
現在角田市郷土資料館となっている旧氏家邸の門で、
元は角田要害にあった薬医門らしいです。

【亘理要害大所門】
watari_jou_oodokoromon.jpg
宮城県亘理郡亘理町
現在は常因寺の山門となっています。

***

【亘理要害本丸詰の門】
watari_jou_tsumenomon.jpg
宮城県亘理郡亘理町
角田要害大手門が見られなかったので、
今回は訪問してませんがココを載せておこう…。
現在専念寺に移築され現存していますが結構ボロボロです。
…頼むぜ亘理町も(T^T)

テーマ:史跡 - ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。