おしろめぐりねこ「さくら」が全国のおしろを訪ねつつ、お墓参りをしたり野球を観たりお馬を見たりたばこを吸ったりチョロQを買ったり…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
打撃タイトル。
10月12日に行われたセントラルリーグの2試合を以て、
今年のプロ野球は閉幕致しました
※4月半ばに既に閉幕していたという噂も。
わたし的にはカープが進出を逃したCSも特に興味を惹くものでも無く、
これからはベイがドラフトで三菱ふそう川崎の矢貫投手を指名するか、
そして来季日程がいつ発表になるかが眼目でございます。
…わたしはプロ野球ファンではないのだなぁ(^-^;

今季は負けに負けたベイスターズ
来年は戦力を整えて巻き返しを臨みますが、
エース三浦大輔投手がFA移籍してしまうかも知れない上、
センターラインを構成する相川金城選手の去就も不明。
特に三浦投手のFA権行使の理由が、
 もう一度優勝を味わいたいので、
  優勝を狙えるチームへの移籍を希望する、ものらしい?
ベイスターズじゃ優勝は望めませんってことか…(T^T)

でも投手陣が整備され、1、2番が固定されれば…と思うんだけど…。
何たって、
首位打者最多安打最高出塁率に輝いた内川選手
2年連続の本塁打王村田選手と主軸は盤石ですからね♪
後は上記のFA権保有の野手2名が残留してくれるのが前提ですが、
石川藤田選手の走れる1、2番が育ち、吉村選手の確実性が増せば、
少なくとも来季の打撃面の心配は無くなります(層薄いけど)。
で、投手陣は…奮起して貰うしかないですな(^-^;

***

ところで打撃タイトルと言えば、
わたしの観戦した試合ではどーだったんだろう…と思い、
ちょっと集計してみました。
例によってベイ、シーレ、公式戦、非公式戦の区別無く、
単純に観戦試合全ての数字を集計しています。

首位打者
 1位 呉本成徳 .522  2位 藤田一也 .421  3位 内川聖一 .412
最多本塁打
 1位 村田修一 5本  2位 西崎伸洋 3本  3位 金城龍彦 呉本成徳 2本
最多打点
 1位 金城龍彦 11打点  2位 村田修一 10打点  3位 (4選手) 8打点
最多盗塁
 1位 吉村裕基 梶谷隆幸 2個  2位 (2選手) 1個
最多安打
 1位 藤田一也 16本  2位 村田修一 15本  3位 内川聖一 高森勇気 14本
最高出塁率
 1位 呉本成徳 .542  2位 ジェイジェイ .455  3位 内川聖一 .444

長打率ランキング
 1位 西崎伸洋 .864  2位 呉本成徳 .826  3位 村田修一 .795
OPSランキング
 1位 呉本成徳 1.368  2位 村田修一 1.223  3位 西崎伸洋 1.211

最多三振
 1位 梶谷隆幸 13個  2位 ビグビー 11個  3位 吉村裕基 9個
最多失策
 1位 村田修一 4個  2位 梶谷隆幸 3個  3位 藤田一也 2個

***

あれ…?内川選手が無冠になってしまった(^-^;

投手成績もまとめてみたいもんですが、
さすがに各選手の投球回がそれほど多くないですからね~。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。