おしろめぐりねこ「さくら」が全国のおしろを訪ねつつ、お墓参りをしたり野球を観たりお馬を見たりたばこを吸ったりチョロQを買ったり…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり久し振りに登りました。
昨日は休みだったので家族3人で会津若松市内へ。
奥さんが前夜東山温泉の旅館で飲み会、
わたしが仕事を中途にして迎えに行ったので、
奥さんの車の回収とやりかけの仕事を終わらせるのが主な目的。

お昼過ぎに自宅を出発し、
奥さんの車を回収後に一旦別れてわたしは職場へ。
やり残した仕事の処理はなんだかんだで結構時間がかかってしまい、
やっと15時半過ぎに再び合流。
それからりんの行きたがっていた会津若松城へ向かいました。
小学校の遠足で来たらしいんですが天守には登らなかったので、
「鶴ヶ城に登りたい~!」と以前から言ってたんです。
さすが我が娘♪

わたしもおくさんも仕事柄鶴ヶ城公園まではたまーに行きますが、
天守閣に入場するのはかなり久し振りです。
(展示リニューアル後は初めてかな…?)
閉館ぎりぎりまで見学をして、
その後以前から気になっていた市内の城館を2箇所ほど見て来ました。

***

【会津若松城】
20080807_wakamatsu_jou_01.jpg20080807_wakamatsu_jou_02.jpg
福島県会津若松市
鉄門から撮影した天守と、
天守最上階から撮影した本丸の様子。

【面川館】
20080807_omogawa_date_01.jpg20080807_omogawa_date_02.jpg
福島県会津若松市
現在は工場敷地になっています。
西側の桜の植えられた箇所が土塁の痕跡らしいです。

【下雨屋城】
20080807_shimoamaya_jou.jpg
福島県会津若松市
写真右側のピークが館山という様ですが、
遺跡登録されているのはこの山の向こう側(北側)みたい…?

***

下の2箇所はついでで行った様なものなので、
大して詳しくは見て来ませんでした。
特に下雨屋城は登り口も判らず遠望のみの撮影だったので、
また訪問してみたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:史跡 - ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。